世界的に著名な専門家や大学との
パートナーシップをもとに作成された大
学・機関向けE-ラーニングコース

査読済みの良質なコースを導入しやすい価格でご提供しています。

Epigeumは大学における教育、研究、学習、マネジメントをサポートするE-ラーニングコースの主要なプロバイダーです。各コースは専門家やパートナー大学とのコラボレーションを通して作成され、ライセンス契約によりご利用いただけます。

Epigeumの編集者とオンライン専門家によって製品化された各コースは、現在、世界中の主要機関で導入されています。コースは全て単体でもご利用いただけますが、豊富なマルチメディアコンテンツや、インタラクティブ機能、アクティビティー、その他サポート資料など学習効果を高める様々なコンテンツを融合し、ボーンデジタルならではの強みを活かしたリソースをお届けしています。

盗用を回避するには
Avoiding Plagiarism

学生が盗用を回避することの重要性とその方法を知り、研究倫理に沿って正しく論文やレポートを作成することを学べるコース

当コースは、学生が盗用とは何かをきちんと理解し、適切な言い換え(パラフレージング)や参考文献の記載、正しい引用が行えるよう指導する簡潔かつ包括的な研究倫理の入門コースです。当コースの導入機関は、すべての学生がレポートや論文課題を行うにあたり、必要な準備が出来ているという確信を持つことができます。

当コースは、学問的倫理を重視し、盗用に対する懲罰的なメッセージよりも盗用回避の方向性に焦点を置いて指導しており、全学部の学部生、大学院生に適しています。

当コースでは、学生がトレーニングを受講したことを証明する履修証明書を発行しており、導入機関にとっては、盗用問題が生じた際に発生する法的追求への弁護、リスク軽減や、それに付随する評判の失墜などを最小限に留めるための対応策ともなります。

当コースのトライアルにお申込みください。

研究倫理 ショートコース
Research Integrity Concise

研究倫理における重要なトピックを取り上げ、研究者自身が責任ある研究活動について効率的、かつ十分に理解するためのコース

当コースは、受講時点で既に経験を有する研究者を対象としており、研究計画から実施および発表に至るまでの過程で生じうる複雑な問題に対処するための実用的なアドバイスを提供しています。経験を積んだ研究者が、迅速かつ効率的に研究倫理に必須のトレーニングを履修できるコースです。

当コースのトライアルにお申込みください。

お問い合わせ先:

オックスフォード大学出版局株式会社
Global Academic Publishing
TEL: 03-5444-5858
FAX: 03-3454-2929
E-mail: online.jp@oup.com